自分の親や叔父や祖父母などの名前はよく知っていてどこに住んでいるかはわかるけども、祖父母のさらに上となると名前さえも知らないし、これまでさほど興味を持ったことはない、という方は多いようです。確かに知らなくても、困ることはありませんがしかし、自分の親族やルーツを調べるなら新たな発見ができますし、意外な事実に遭遇できる場合があります。では、もし自分の親族やルーツを調べてそれを家系図作成を行いたいと思う場合どうしたらいいのでしょうか?まずは、インターネットで「家系図・作り方」と検索するなら家系図の作り方を簡単に調べることができます。素人の方でも簡単に作成できるような作り方となっていますし、わかりやすく説明されていますので大変参考になります。

また、最近はとても便利な世の中になっていますので、無料で使用できる無料家系図作成アプリなどもたくさんありますので、そのような無料アプリをダウンロードすることもできます。家系図を作りにあたって、市役所等に出向いたり郵送で書類を取り寄せたりする必要がありますので、時間と手間がかかってしまうかもしれませんがそれもまた面白いものです。しかし、「全く分からない」「どうしたらいいのかわからずお手上げ状態だ」といった時には、いったん作業を中止して別の機会に誰かに協力してもらいましょう。もしくは、費用は発生してしまいますがプロに依頼して完成までお願いするという方法もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です